「我が家の食卓とか」カテゴリーアーカイブ

[砥石] 刃の黒幕 オレンジ 中砥 #1000(シャプトン)

研ぐことを練習しても、工夫しても、
砥石を変更しても、修正砥石で砥石を研ぎまくっても
どうしても上手に研げない包丁が一本だけあり、
ってか、それはグローバルの三徳包丁のことだけど、

グローバル(GLOBAL)の包丁

どうにもならぬと、
やや馬鹿にしていた「刃の黒幕 オレンジ 中砥 #1000(シャプトン)」を注文してみたら、
じゃっじゃと研げて、ばっちり返って、さくさく切れる (:3_ヽ)_

もちろん「刃の黒幕」以前もよく切れてはいたけど、
ここまで納得いくほど研げなかったし、
以前にすっごい切れる!゜+.(・∀・)゜+.゜
と嫁が賛嘆してくれた最上の状況に今日あっさり至った。

これまでの苦難の状況を砥石のせいにするつもりはないけど、
砥石で状況が変わったというのも事実。うーん。

[砥石のメンテナンス] セラミック 修正砥石(スエヒロ)

万能包丁のかえりが出るまでえっらい研がなきゃいけない状況のため(ペティナイフは容易にかえる)、
砥石の反りが原因だろうと修正砥石を購入。
スエヒロ セラミック 修正砥石 中~仕上砥石修正用 WA300 No.0305-SS

砥石のメンテナンス

修正砥石と砥石とをひっつけることで砥石中央が凹んでいることはわかったけれど、
これが研げども研げども平面が出ず、
一時間ほど研ぎ続けてそこまでとした。
手首と肘がかなり痛い (:3_ヽ)_

これで包丁研ぎが改善されんかったら新しい砥石を買って、
それをこの修正砥石でメンテナンスしながら使い続けるのが健全だろう。

> これで包丁研ぎが改善されんかったら新しい砥石を買って、
なんかもう手首が痛くて研ぎを試す気もしんかった。
この記事を書いたあとやるかもだけど。


続きを読む [砥石のメンテナンス] セラミック 修正砥石(スエヒロ)

半田手延素麺「オカベの麺」

半田手延素麺「オカベの麺」
– 徳島・半田手延麺 「オカベの麺」 –

> 食べた人が、必ず二度、驚きます (  Д) ゚ ゚
こう書かれてあるけど、
家族の誰ひとりとして驚かなかった(そりゃそうだ)。

でも、皆が一様に気に入ったので我が家の在庫がなくなったら注文する。
美味しい。

よその素麺、
と言っても「オカベの麺」は冷や麦の太さだけど、
とも食べ比べてみたいけど、
とりあえず気に入ったものが見つかるとそれ以上の探索をしないってのは、
昔からの俺の気質。
続きを読む 半田手延素麺「オカベの麺」

象印 ステンレスポット 1.0L オレンジ SH-HA10-DB(象印マホービン)

春がすぐそこ感が漂ってきているけれど、
食卓に置くための保温ポットを購入 \(・∀・)/

実物は Amazon や本家ページで見掛けるマットなオレンジ色ではなく、
赤味がもっと濃く、つややかなコーティング。
きれいで好みで春めきときめき (人∀・)
続きを読む 象印 ステンレスポット 1.0L オレンジ SH-HA10-DB(象印マホービン)

安価なココナッツミルクを求めて(モダンパック)

グリーンカレーを作ろうと伊那市内をうろつくも、
グリーンカレーペーストが見つからず、
仕方なく『セイユー』で売ってたグリーンカレーセットみたいなものを買う。
味はいまひとつ。

ココナッツミルクは意外と見つかったけど、
だいたい 300円弱(400ml缶)とお高い。高すぎる。
手間まで考えると『サワディー』で食べた方がいいじゃんと思い始める。

以前に『旬菜ダイニング M』で
『モダンパック』のココナッツミルクは安いと教わったことは覚えているも、
わざわざ行くほど安くもないでしょって思いつつ、
結局、まあ行くわけでw、
『モダンパック』オープン以来、実に久し振りに行ってみるとあらめっちゃお安い ゜+.(人∀・)゜+.゜

ココナッツミルクの価格(2015/5/26)
・400ml缶 138円(345円/1000ml)
・200ml紙パック 78円(390円/1000ml)
・1000ml紙パック 313円

といった具合で『セイユー』、『アピタ』などの半額程度 \(・∀・)/
うちは一回で使用する量が 400ml ってことが多そうで、
使い勝手も考えると 200ml紙パック が選択肢となりそうだけど、
一応ひと通り味を確認しないことには決定できないので、
どれがいいかは『セイユー』なども含めてひと通り試してからだ。
ただ、俺たちにココナッツミルクの好みがあるかどうかが問題だけど (^▽^桜)

ほか、『モダンパック』はアジア系の調味料がやけに充実していて、
『綿半』で入手できなくなっていたタイ産のスイートチリソース(なんと 100円!)や、
仕方なく『Amazon』で注文したグリーンカレーペースト(400g)、
ほかには海老塩(調味料)なんかもあり、
ハーブ(レモングラスなど)も揃っているし(こぶみかんはなし)、
タイ・ベトナム料理を試すならここは便利そうだ \(・∀・)/
続きを読む 安価なココナッツミルクを求めて(モダンパック)

[我が家の食卓] 明石焼き

明石焼き イワタニ フッ素加工 たこ焼きプレート CB-P-TAF

かつて一度大阪で食べたときに玉子焼きみたいだなと思ったけれど、
いざ作ってみたら、
こりゃ玉子焼きだわというくらいに卵が必要だった。

しかもテキストの分量どおり 20個分の量で作ったのに
どう考えても 40個分はあったし、作ったらやっぱりそうなったし。
そりゃあ全部食べたけど、おかげで他の夕飯が食べられなくなった \(・A・)/
続きを読む [我が家の食卓] 明石焼き

[我が家の食卓] 初めてのたこ焼き

イワタニ フッ素加工 たこ焼きプレート CB-P-TAF

たこ焼きのレシピを読みまくり、
YouTube を見まくり、
シャドーを繰り返し、
不慣れながらも上手にできたと思うけど、
味はせいぜい市販並み。
なにより購入したたこ焼きソースがいまいちで、
昆布つゆやめんつゆを水で薄めたもので喰うのがずっと旨かった。
続きを読む [我が家の食卓] 初めてのたこ焼き

[調理器具] たこ焼き器じゃなくてたこ焼きプレートという選択

家でたこ焼きやってみたいって話はずーっと前からあって、
でも、たこ焼き器が意外と安い(見掛けるのは 2000円前後)のは知っていても、
俺、コンセントケーブルが卓上にあるというのは好かんし(家庭的でいいか?)、
汎用性がないくせに未使用時に場所を取る調理器具は狭い我が家じゃ困りものだから、
興味はあっても手を出さずにいた (・A・`*)

だいたい電気でたこ焼きって焼き加減はどうなのかしら?とも思う。
いや、変わらないのかな?
火力よりも重要なのはプレートの厚みか。たぶん。

が、最近、
『イワタニ』でカセットコンロタイプのたこ焼き器があるのを知り俄然興味を持った。
→ 「イワタニ カセットグリルたこ焼器」(9450円 → 3500円)

でもこれならたこ焼きプレートをガスコンロに載せちゃえばいいじゃないじゃない?てへ、げろ。
と思い立ち、
でもそんなもんあるわきゃないないと思ったらあっただ \(・∀・)/
→ 「イワタニ フッ素加工 たこ焼きプレート CB-P-TAF」(2100円 → 1382円)

ほんとは鉄のが欲しかったけど(しかもお値打ち 900円)、
まあ、それはこのフッ素のたこ焼きプレートが駄目になったら考えよう。
作る物を考えると絶対的にフッ素加工のが楽ちんに決まってる。
続きを読む [調理器具] たこ焼き器じゃなくてたこ焼きプレートという選択