「外装(外壁や屋根、玄関など)や外構」カテゴリーアーカイブ

物干竿検討なう – 2012/3/2(金)

物干竿検討なう - 2012/3/2(金)
– http://www.rakuten.ne.jp/gold/smile2/ –

昨日からずっと物干竿を検討している。

今日は『綿半(箕輪町)』で 1時間、
新居で「ホスクリーン」を眺めたり、計測したりで 1時間、
実は新居は昨日もメジャー片手に 1時間、
帰宅してから昨日と今日で数時間。

『綿半』で買えば 4m の延長物干竿が 1480-1980円で購入できるのに、
ネットで一本物(延長式ではない)の物干竿は 10600円。

物干竿はこれもカーテンと一緒で一度買うと長いし、
途中で気になる物を見つけても買い換えの踏ん切りは付かないからなるべくいい物を買いたい。
が、安くない。

それに室内の「ホスクリーン」が前後左右に揺れに揺れる。
これを選択したのは既に失敗だったと名言できる。

こんな使いづらい物はない。
当初の予定通り外壁に付ける竿受けを室内にも付けて貰うべきだった。

弱った。

そんな感じに悩みに悩み続けている。
もともと悩む方だが、
物干竿もここまで悩むとは。

ただ、
ネットで一度良い品物を見てしまうと、
『綿半』のそれが安っぽく見えてしまうのは仕方ない。

それに 400cm を超える物は実際市販されていないようだし。
(我が家は外用に 420cm くらいのが欲しい。)

– 2015/5/12 記事公開 –
続きを読む 物干竿検討なう – 2012/3/2(金)

[外壁木部用塗料] オスモカラーウッドステイン#420クリアープラスの発注(大橋塗料) – 2012/1/27(金)

新居の外壁木部への塗料に「オスモカラー #420 ウッドステインクリアー プラス」を発注。
これまで『あっとホーム(南箕輪村)』に二缶用意してもらい、
自分で用意するのは今回で二缶目。
我が家の外壁木部は、二度塗りするなら三缶から四缶必要ということ。

つっても二缶目は大工の爺さんどもが、
ありえへんほど消費したから
実際のところは三缶くらいで済む気がする。

・ウッドステイン #420 クリアープラス:2.5L 15,400円
 直射日光に含まれる紫外線により素地が日焼けすることから守る「紫外線乱反射剤」を配合する事によって、素地の白銀化現象から長期間守ります。また、 新たな活性成分を配合し、日本の高湿度に対応し、優れた耐候性、防腐、防カビ・防藻効果も備えています。そのことにより、透明塗装でありながら、今まで難しいとされた高耐久透明オイル塗装が実現しました。ウッドステイン#420クリアープラスには防虫・防腐など有害な薬剤成分を含んでいます。
 - http://ohhashi.net/shop/osm/osm1.html#clear-plus –

当たり前というか、入っていることを望んでいる成分を
しっかりと有害扱いする生真面目さがいい (・∀・)ィィ!!

って、
本家サイトじゃ防虫を謳っていないし、
ユーザーサポートとの遣り取りでも防虫効果が訊かれなかったから、
実際のところはどうなのかわからないね。

・追記(2014/4/30):
> 我が家の外壁木部は、二度塗りするなら三缶から四缶必要ということ。
実際のメンテにおいては、
一度塗りなら一缶の半分で済んでいる。
既に木にオイルが染みこんでいる故の結果だろうが、
助かっている \(・∀・)/

– 2014/4/30 記事公開 –
続きを読む [外壁木部用塗料] オスモカラーウッドステイン#420クリアープラスの発注(大橋塗料) – 2012/1/27(金)

浄化槽の契約関連書類の作成 – 2012/1/26(木)

伊那市宛て:
・維持管理に関する誓約書
・補助金事業等実績報告書
・請求書(小型合併浄化槽設置事業補助金として)

エヌ・イー・サービス宛て:
・浄化槽維持管理委託契約書x2

やっぱ住所印作成しとくか。
腱鞘炎がいてーんだよ (・A・`*)

– 2014/4/30 記事公開 –
続きを読む 浄化槽の契約関連書類の作成 – 2012/1/26(木)

「オスモカラー ウッドステインクリアー プラス」の塗装前後の変化

以下は、「オスモカラー ウッドステインクリアー プラス(※)の塗装前後の違い。

※ 缶に記載されている名称。公式サイトでの名称は「オスモカラー #420 外装用クリアー “プラス”」であり、『日本塗料検査協会』への報告書では「オスモカラー #420 ウッドステインクリアー プラス」とある。統一しろや \(・∀・)/

「オスモカラー ウッドステインクリアー プラス」の塗装前後の変化
「オスモカラー ウッドステインクリアープラス」塗布前

「オスモカラー ウッドステインクリアー プラス」の塗装前後の変化
「オスモカラー ウッドステインクリアープラス」塗布後(一度目の塗り直後 2012/1/15)

「オスモカラー ウッドステインクリアー プラス」の塗装前後の変化
「オスモカラー ウッドステインクリアープラス」塗布後(二度目の塗り直後 2012/1/18)

てっかてかー ゜+.(・∀・)゜+.゜

艶のないマッドな落ち着いた感じが希望だったけど、
これはこれでよいね。

写真は塗装直後の未乾燥な状態だから今後艶は大人しくなると思うけど。

・追記(2014/2/24):
現在、とってもマットでしっとりに落ち着いています \(・∀・)/

続きを読む 「オスモカラー ウッドステインクリアー プラス」の塗装前後の変化

バルコニー手摺りの再検討(現場にて) – 2012/1/17(火)

バルコニー手摺りの再検討(現場にて) - 2012/1/17(火)

昼休みに嫁と現場で待ち合わせて、
実際の家を見ながら昨夜決定したバルコニーの手摺りのデザインを一蹴し再検討。

検討 → 決定 → 廃案 → 再検討
この手順をこれまでも何度も繰り返してきた。
再検討のたびに同じ案になるけれど、
何度もしつこく繰り返しているとまれに少しずつ変化し始め、
大概思いも付かなかったベターな方向に導かれる。
ただし欠点としてはムダに時間を浪費し、神経がすり減ることだ \(・A・)/

バルコニー手摺りの再検討(現場にて) - 2012/1/17(火)

さて、
現場では木の縦ライン、横ライン、筋交い風を改めて検討。
そして、改めて筋交い風(ペケ、バッテン)にしようと決めた。

これで将来において後悔はない(極端に減る)。
(・∀・)人(・∀・)ィェィ
続きを読む バルコニー手摺りの再検討(現場にて) – 2012/1/17(火)

今更、バルコニー手摺りの再検討 – 2012/1/16(月)

家の外観がだんだんと予想外にかわいくなって、
そしてやっぱり俺は足場の上が苦手で、
じゃあ、ルーバーを外して明るく、愛らしい家にしようと思って、
百香さんにルーバーを外せるか相談したら一応おkいただけて、
ほいで今宵嫁と再検討。

今更、バルコニー手摺りの再検討 - 2012/1/16(月)

とは云っても、
きっと百香さんならおkくれるだろうと目論んでいたので
土曜日からルーバーをなくせる場合の案を嫁と考えてはいたのだが、
難しい。

好みのワイヤー手摺りやステンレスについては、
なんとなく結果はわかっていたけれど訊ねてみたら、
やっぱり異常な増工が発生する模様。

木にしても好きな材を好きなサイズ+色で使えるならふたりの希望はあるのだけど、
時間的に使えるのはツーバイ材だろう(他の材は加工が発生するそうだ)。
そうなるとどうすればよいのか。

こちらから案を提示してあれこれ詰める時間もなさげ。
そんなこんなでふたりして候補を挙げてはその中でぐるぐると廻り続けている。

今のところ室内と同じく筋交い風(ペケ、バッテン)かなあ。
ベランダだとその数が多くなるからうるさいかなと思ったけど、
結構ツーバイの広い面が向いていても細いし大丈夫かも。

今更、バルコニー手摺りの再検討 - 2012/1/16(月)

明日、明後日は『あっとホーム(南箕輪村)』は定休日。
悩んでいるときいつも思うけど、
サービス業でもあるのなら定休日と担当者制度は客には厳しい。
休みは連絡が取れないし、担当者不在でもそう。
常に営業していて、担当者不在のときには代理が立てるような状況が好ましい。
が、地元工務店だしなあ。
その地元工務店であるがゆえの恩恵もいっぱい受けているわけだし。

うーん。

まあ、この付き合いもあと僅か。
一生の付き合いになるが、やきもきするのは今の内だけだ。
まったく家を建てるのは大変だ \(・∀・)/

– 2012/1/16 26:10 –
続きを読む 今更、バルコニー手摺りの再検討 – 2012/1/16(月)

[あっとホーム40] 立水栓の見積もりとカタログ – 2011/12/19(月)

立水栓(外水栓)の見積もりが出たので家に届けてくれるとの連絡あり。
こちらから『あっとホーム(南箕輪村)』に取りに行く旨を伝える。

これまで幾度も届けてくれると申し出をされてきたけれど、
届けてもらったことはない。
なんか、ねえ。そんな用で高遠までわざわざって感じだし。

外水栓のカタログは予想通り『竹村製作所』のもの。
不凍水栓をネットで捜していると大概ここに行き当たる。
検索クエリがよくないのかも知れないけれど。

それから新築現場の水道料金の請求書もお渡しした。
払っていただけるならありがたい \(・∀・)/
続きを読む [あっとホーム40] 立水栓の見積もりとカタログ – 2011/12/19(月)

[立水栓] 不凍水栓柱ユニット サナンド(ランバータイプ)(竹村製作所)

[立水栓] 不凍水栓柱ユニット サナンド(ランバータイプ)(竹村製作所)
– http://www.takemura-ss.com/products/kyusui/sanando_lumber.html –

立水栓(外水栓)は『竹村製作所』の「サナンド(ランバータイプ)」にした。
今回のこの立水栓についてはあまり悩む必要なかった。

不凍水栓柱でも不凍水抜栓でもどちらでもいいので、
とにかくちったあお洒落なのが欲しかったわけだが、
需要がないのか、それとも不凍水栓が売れないのか、
はたまた外装はカスタマイズするのが主流なのか、
お洒落な奴なんてちっともない。ほんとにない。

で、
唯一この『竹村製作所』ってとこだけがなんちゃってお洒落立水栓を販売しているので、
ここの枕木タイプ「サナンド(ランバータイプ)」を選択した次第。

もうひとつ悩んでいたのが不凍水栓なしの枕木タイプでそれは本物の枕木。
そのため凍結の懸念に加えてありんこも心配だったがそれでもそれにしようかとしていたところに
『竹村製作所』のが見つかった \(・∀・)/

『竹村製作所』のはなんちゃってなので枕木じゃなく実はコンクリ。
これならいろんな心配がない。

とここまで書いたところで、
好きな立水栓を選んで不凍水抜栓ってのを付けてもらえばいいのでは?
と思ったけれど、

立水栓の仕組みを理解していないし、
今更どれくらい時間があるのかわからないので、、

いや、訊いてみるかなあ。
でも、知ってたら教えてくれてるよなあ。

でもでも、どこの住宅見学会に行っても
たいがい同じような立水栓なんだよな。

本当に選択肢がないのか、
さもなくば、みなさんこだわりがないのか。。

うーん (/・A・`\)
続きを読む [立水栓] 不凍水栓柱ユニット サナンド(ランバータイプ)(竹村製作所)

ポストの検討

ポストの検討
– http://goo.gl/RRb0k –

玄関に穴を開けるポスト(郵便受け)が
うちの玄関の広さ+構造的にちとぎりぎりっぽい部分があって、
別にその形式に対するこだわりはないので、
エクステリアとして外壁に付けることを選択した。

しかし、
これが簡単ではなかった。

5000円も出せばそこそこあるんだろうと思っていたら、
割引後価格で 2万、3万が当たり前にあるし、

予想外にデザインの選択肢が少なく(予算の関係もあるが)、
高い割にはチープだったり、細部が幼稚だったり。

なによりの問題は、
防犯重視の風潮からかほぼすべて鍵付きという事態。

うちとしては、
・カタログが折らずに入ること(これは難しい課題ではない)。
・鍵なしで開けられること(これが存外難しい)。
・15000円以下。
を条件として捜している。

今は、写真の奴あたりにしようかと思っている。
デザイン的には他にいいのがたくさんあるが、
鍵なしで開閉可能なのが見つからないのだよ。

– 2011/12/15 25:59 –
続きを読む ポストの検討

[防草シート] ザバーン 240BB [効果は確実]

[防草シート] ザバーン 240BB
– http://goo.gl/jAkFJ –

家の周りと駐車場(北側敷地)に防草シートを張ることを決め、
それから防草シートをいろいろ検討したかったのだけど、

検索結果トップに引っ掛かるこの『デュポン社』の「ザバーン」は評判が好いようだし、
自分の見たサイトは価格もお値打ちのようなので、
数ヶ月掛けてた割には碌に検討をせずにこの「ザバーン」に決めてしまった。

 ---------------

防草シート・ザバーン240BB 2m×30m:22,995円
防草シート・ザバーン240BB 1m×30mx2本:23,940円
角型固定ピン黒丸くん20cm200セット:6,590円

合計:53,525円

結構な金額だなあああ。
しかし、夏場繁茂する様子もお隣さんたちがせっせと草刈りするのも見ているからね。。
続きを読む [防草シート] ザバーン 240BB [効果は確実]