「子にまつわること」カテゴリーアーカイブ

[レンズ] EF70-300mm F4-5.6 IS II USM(キヤノン)

望遠が欲しいと感じる機会がほとんどなく、
それでも子の催しに参加するときは望遠はあった方がよいよなあとぼんやりとは思いつつも、
その手の催しは文字どおり親も参加で写真なんぞのんびり撮っているいとまなく、
ほかの親御さんたちは素早くスマホでパシャパシャされてるけど、
うちのキムチスマホはがっかり画像ゆえとーちゃん撮る気がまったく起きず、
それでもずーっと頭の片隅に中望遠ズーム買わなくてよいの?
という思いが居座っていて、
遂に「EF70-300mm F4-5.6 IS II USM(キヤノン)」を購入に至った。

[レンズ] EF70-300mm F4-5.6 IS II USM(キヤノン)

予算との兼ね合いで検討したら、
ほとんど選択の余地はなかった。
でも、結論が出てからカートに入れるまで 3ヶ月くらい掛かった。
ともあれようやくゲット (σ・∀・)σゲッツ
あまり使う機会はなさそうだが。
だって、標準ズームか標準レンズが最高じゃん。

「EOS 5D Mark II(キヤノン)」を購入したのが 2012/8 ころ。
7年も所有しといて、レンズはこれで 3本目だって。
「GR」で全部こと足りるからデジイチ持ち歩くことなんてないものなあ。
じゃあ、なんで買ったんだと。> EF70-300mm F4-5.6 IS II USM

ところで、
なんでレンズフードが同梱じゃないんだ?> くそキヤノン

新山 トンボの楽園 – 2019/6/23(日)

味わい工房』にランチしに行く前に、
新山の『トンボの楽園』へ。

確認できたとんぼは 4種類ほど。
数もたいして飛んでなかったけれど子は相当気に入ったようで、
なかなかこの場を離れることができずにいた。

新山 トンボの楽園

新山 トンボの楽園

続きを読む 新山 トンボの楽園 – 2019/6/23(日)

群馬県立ぐんま昆虫の森(群馬県桐生市) – 2019/5/5(日)

昨秋に訪れた『ぐんま昆虫の森』
あれ以来、ずっと「こんちゅうかん、いきたいねぇ \(・∀・)/」と子は言い続け、
ようやく実現 (・∀・)人(‘∀’)人(・∀・)ィェィ

群馬県立ぐんま昆虫の森(群馬県桐生市)

群馬県立ぐんま昆虫の森(群馬県桐生市)
【一目散】わき目もふらずに駆けるさま。

続きを読む 群馬県立ぐんま昆虫の森(群馬県桐生市) – 2019/5/5(日)

宮田総合公園 ジャンボ滑り台デビュー – 2019/4/28(日)

テラチャ(飯島町)』でランチって、
南信州ビール(宮田村)』の限定「インディアペールエール駒ヶ岳カスク熟成」を飲んで感激して、
そして、子垂涎のジャンボ滑り台@『宮田総合公園』へ。
(・∀・)人(‘∀’)人(・∀・)ィェィ

宮田総合公園 ふれあい広場

続きを読む 宮田総合公園 ジャンボ滑り台デビュー – 2019/4/28(日)

[本] 農に生きる(宮原達明)

手良産まれの子を育てるのに、
地域の文化に疎いとーちゃんにとっては、
今後良きバイブルになる非常にありがたい本 (人∀・)♪
てわけで、図書館で借りたのち、購入。

農に生きる(宮原達明)

昆虫食のところを読んでると、
子が隣りにやってきて、
それがどういう生き物かひとつずつ確認していく (・∀・`*)
 とーちゃんのとなりでよむのがだーいすき!
と父親殺しな文句を毎度叫ぶから、俺はメロメロ。

 

宮田総合公園 ふれあい広場 – 2019/2/17(日)

宮田総合公園 ふれあい広場

『ベンガル料理 アンシャンテ(駒ヶ根市)』の帰りに、
ジャンボ滑り台デビューだぜ!と立ち寄るも、
冬期は使用禁止だって。

でも、アスレチックのたくさんある『宮田村総合公園』。
子はずいぶんと気に入ってしまい、
公園から引き剥がすのが大変だった (・∀・`*)

続きを読む 宮田総合公園 ふれあい広場 – 2019/2/17(日)