イルミネーションフェスタ☆みのわ(箕輪町) – 2007/12/16/18:30(日)

tag: イルミネーション観覧、2007

もう大芝ルミナリエも観たからいいよ。
そう言う嫁を引き摺って連れていけば、
結局はしゃぐ。

 (・∀・) あっちゃん、すごいよ!

挙げ句、大芝より好いと言う始末。
それはネジ飛びすぎた発言でそ。

という俺の書き掛けブログを読んだ嫁からの反論↓

 (・∀・) 箕輪はまとまりがあるでしょ~
 要は歩きたくないわけか。
 (・∀・) えと、箕輪はぜんたいてきにとういつされてると思うの
(大芝、箕輪のイルミネーションの写真をふたりで検証)
 ああ、なるほど。そうだな。
 (・∀・) なんとなく伝わるかな~?
 うん、わかった。
 (・∀・) えへ♪

大芝のイルミネーション展示会的なものと比較すると、
確かにテーマの方向性が明確だ。
でも、規模の問題だよな。それって。

一応、嫁に確認を取ってみた↓

 要約すると大芝には今後行かない、それでいいな?
 (`□´) ちがうの~

結局、どっちも好きらしい。
それは俺も同じ (・∀・)v

ここで伊那谷へ捧げる一句。

 つゆほたる 夏には花火 冬イルミ
 夜の衣に 星の舞い込む

季語:たくさん

 (・∀・) いいじゃん
 これは病床に臥した作者が晩年に詠んだ句だ。
 (・∀・) なによそれ
 俺が伊那谷の子規と呼ばれる所以だな。
 (・∀・) ・・・
 おめぇ、正岡子規ってわかるら。
 (・A・) ・・・

とにかく、とかくきらきらが好きな谷だ。
ありがたき風物詩 (・∀・)♪