プリン専門店 春夏秋冬(松本市;信州ぜいたくプリン)

嫁と『まつ嘉』で不満足な鰻丼を食べた帰り、
縄手をぶらつき、たい焼き食べて、鳩と戯れ、
『中町・蔵シック館』傍にプリン専門店の『春夏秋冬』を見つけ、
プリン専門店 春夏秋冬(松本市)

プリン専門店 春夏秋冬(松本市)
これが!あの!と感激して入店 (:D)╋∈ヒューン

info.
『プリン専門店 春夏秋冬(松本市)』の店舗情報&アーカイブ


「信州ぜいたくプリン まろやかクリーミー」(308円)と
「信州ぜいたくプリン ダブルカラメル」(308円)をイートインでいただいた。
プリン専門店 春夏秋冬(松本市)
てっきり、盛りつけされるものとか思ったら、
これをこのまま食べるのね。味気ない。
プリン専門店 春夏秋冬(松本市)

プリン専門店 春夏秋冬(松本市)

プリン専門店 春夏秋冬(松本市)

プリン専門店 春夏秋冬(松本市)

食味の方は、巷のケーキ屋さんのプリンとの差が分からず、
なんでこんなちょい旨程度のプリンで持て囃されているの??と、
『まつ嘉』に続いて、
口コミの役立たずさに喫驚しながら松本を後にしたのであった ´・ω・` スゴスゴ
プリン専門店 春夏秋冬(松本市)