食事処めもの更新履歴

[和書] 魚たちの離宮(長野まゆみ)


魚たちの離宮(長野まゆみ)

こういう心情は
もう受け入れないかな。
それとも受け入れ方を忘れたのか。

いや、
生きてくために打っ棄ったのかな。

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2022 食事処めもの更新履歴

テーマの著者 Anders Norén