食事処めもの更新履歴

蕎麦(植物)

タデ科の一年草。中央アジア東部の原産。気候に対する適応性大でやせ地にもよく育つ。春まきの夏ソバと夏まきの秋ソバとがある。高さは0.6~1m、茎は中空で分枝し、その先に白~淡紅色の花をつける。種実は三角形で多量のデンプンをたくわえ、高血圧症に効のあるルチンを含む。ソバ粉にして、そば、そばがき、菓子などの原料に、またソバ殻は枕の詰物とされる。

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2022 食事処めもの更新履歴

テーマの著者 Anders Norén