新建新聞社(長野市)へのメール – 2011/11/17(木)

2011/11/16(水)に『新建新聞社(長野市)』からようやくちょろっとした返事があったので、
翌日、それに対してメールを差し上げた。

回答を求める内容を送信差し上げたのだが、
2011/11/21 12:57 現在、返事はない。

・追記(2012/1/12):

二ヶ月が経過したが回答がないので同メールを
news@shinkenpress.co.jp と snk@shinkenpress.co.jp 宛てに再送した。

--------------- Original Message ---------------
Subject: Re: 再送 Re: ■■様の個人情報の件
Date: Thu, 17 Nov 2011 11:31:27 +0900
To: news@shinkenpress.co.jp
Cc: snk@shinkenpress.co.jp

新建新聞社
新建新聞編集局 綿貫芳文 様

毎回こちらから連絡しないと回答を寄越さない姿勢。
二ヶ月間以上の放置。

進展あれば連絡すると云って二ヶ月アクションのない相手を
あなたは信用できるのですか?
誠意の欠片も見つかりません。

昨日も御社のある市からダイレクトメールが届きました。
伊那市から長野市まで誰もが家具を見に行くと思っているのでしょうか。
なぜこんなダイレクトメールが届くのか。

> 決して忘れてはいません、

私は早く清算したいのですが、
頻繁にダイレクトメールが届くので忘れようにありません。

> 一度お会いしませんか、
> こちらから出向きます

こちらの都合も考えずに随分と一方的な提案に感じます。
会えば解決するものをこれまで放置していたというのなら
それを問題視したく存じます。

また、記録の面からもメール等文書以外の選択以外は拒否します。

どうも失念されているようなので私の要望を再度申し上げますが、
以下のとおりです。

1)施主の現住所を番地まで晒す納得できる理由の提示。

> これだけ個人情報が重要視されている時代にあまりにもその取り扱いがぞん
> ざいだと云わざるを得ません。そもそも施主の現住所を番地まで掲載する必要が
> どこにあるのか理解できない。

「違反建築行為による紛争防止や未然防止を主たる目的として掲載している」
とおっしゃていましたが、

これが理由なら施主の現住所は別にアクセスする手立てを用意すればいいわけで、
新聞に晒す必要はない。

もっともなことをおっしゃったところで、
家具屋などに新聞を購読させる手段としか現状感じ得ない。

2)以下の結果。

> 御社が本件について責任の一端があると考えてくださるのなら、御社から直接こ

> れらの企業に連絡及び注意を促し、その結果を教えていただきたく存じます。

たったこれだけのこともしないで、
施主の現住所を無責任に世の中に晒すようなことはやめていただきたく存じます。
私は御社の協議結果や弁護士の見解云々を訊きたいとは申しておりません。

いったいに何に二ヶ月以上要するのか?

以上、よろしくお願いいたします。

■■

あ、タイポがあるね。
恥ずかしい。