桜ん坊ブログ

伊那市近辺の食事処めもー!の更新情報など

リボスとキヌカの試し塗り

『あっとホーム(南箕輪村)』で取り寄せていただいた
リボス自然健康塗料と米ぬか自然塗料キヌカのサンプル。

試し塗りを昨夕行って、
本日の朝にリボスの二度塗りを施工した。
※ 使用したのは両方ともクリア。
※ キヌカは二度塗りしないというか、するなとのこと。

各々 10x30cm くらいのパイン材(実際にうちの床に使用する物)に塗布したのだが、
ぱっと見はそんなに変わらない。
じっと見るとキヌカのが赤味を持っている。木の色が濃くなった感じか。

香りについては、
キヌカは元のパイン材より木の香り(おがくずの香り?w)が増し、
リボスはほのかに柑橘系の香りがする。

手触りは、
キヌカのがしっとりした感じで、
リボスはまだ二度塗りが乾ききってないですw

キヌカは撥水性能が自然塗料系で最下位のような評判なので、
二階にキヌカ、
一階にリボス or オスモ
ってな感じに使い分けしようかなあ?と考えている。

でも、元のパイン材の色をそのままにして欲しいから、
全部リボスなのかな。

オスモってサンプルあるだろうか?

– 2011/12/4 14:25 –

・追記(2011/12/5 24:42):

自然塗料のお勉強。
リボスのメルドスとクノスの合わせ技がいいかなと、
そんな結論。

問題は 2月という激寒時の塗布作業だよな。
やっぱ寒い時期の塗布はよくないみたい。
http://www.rakuten.ne.jp/gold/ohhashi/navi-livos.htm

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2021 桜ん坊ブログ

テーマの著者 Anders Norén