桜ん坊ブログ

桜ん坊の食事処めもの更新情報など

ガザニアの切り戻し – 2012/6/30(土)

ガザニアの切り戻し - 2012/6/30(土)
切り戻し前

・梅雨ころに混み合った茎葉を刈り取って風通しを良くする。
・終わった花は早めに花の根本から切り取る。
・終わった花に種が育ち始める前に切り取る。
・ある程度花を観賞し、花つきが悪くなったら切り戻し、というのを繰り返す。

ガザニアの切り戻し - 2012/6/30(土)
切り戻し(したつもり)後

情報錯綜。
そもそも混み合った茎葉はどのように刈り取ればいいのか?

難しい (・A・)

・追記(2012/7/26):
> ・ある程度花を観賞し、花つきが悪くなったら切り戻し、というのを繰り返す。

切り戻しになるのかわからないけど、
「終わった花は早めに花の根本から切り取る」というのを繰り返している。
毎日庭には出ているので気付いたらやってあげたり、やらなかったりw という感じ。

今のところそんなやり方で
びっくりするくらいにぽぽぽ次から次へと咲いています \(・∀・)/ ぽぽぽぽんっ!

・追記(2012/8/1):
出勤前にダンシングコレオプシスを切り戻しというか、
見頃を終えた花を切って置いたのだが、
以下のようなお話なので切り戻しするなら気を付けよう。

暑さに弱い植物は・・・・夏の切り戻しは厳禁です。特に今年の夏は絶対やめましょう。基本的に暑さに弱い植物は、6月下旬に切り戻し梅雨明け前に新芽を出させて、新しい芽で夏を越すのがベストです。切り戻しの適期を逃してしまった場合は、そのままで(長く伸びてしまっていても)夏を越して初秋(彼岸頃)に切り戻すのがよいでしょう。
http://otonakawaiigardening.blog134.fc2.com/blog-entry-25.html

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2021 桜ん坊ブログ

テーマの著者 Anders Norén