電化製品の月々の電気代の簡易計算式 → 消費電力x5(8時間/日の場合)

多くの家電メーカーが使用している 22円/kWh という電力料金の目安を使用するなら
日に 24時間、月に 30日点けっぱなしにした電気代というのは、
その器具の消費電力(W)に 15 を乗ずれば概算値が得られる。

たとえば、100W の電球を一ヶ月点けっぱなしにした場合なら、
100Wx15 で 1500円/月 という金額になる。

これをきちんと計算すると以下のとおり。
100W×24時間×30日×22円÷1000 → 1584円

このように結果に大差はないので、
電器屋さんなんかの店頭でぱぱっぱと概算するにはこの “15” で十分だろう。

ちなみに 8時間/日 の場合を算出したいのなら “5” を乗ずればいい。
※ “15” が 24時間用の数値だから、三分の一の “5” は 8時間用。

0.5W の LED 豆電球を常夜灯として 8時間/日 使う予定なら、
0.5W×5 で 2.5円/月 となる(ちなみに正確に計算したら 2.64円/月)。

電気代節約のための計算をするとき、
この “5” が俺には役に立っている。

-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

暖房器具などの電化製品の場合、
一時間あたりの電気料金を知りたいときがあるが、
それは、
その器具の消費電力(W)x2÷100
で求められる \(・∀・)/