桜ん坊ブログ

伊那市近辺の食事処めもー!の更新情報など

大豆プロテインの吸収には 6時間必要(ホエイ 2時間;カゼイ 8時間)

大豆たんぱく質の特徴は、カラダへの吸収スピードがゆっくりな点。たんぱく質がバラバラに分解されて、アミノ酸になって血のなかに取り込まれるまで、約6時間かかるわ。この「持続性」こそが、ソイプロテインのメリットなの! じっくり取り込まれるから満腹感も得られるし、大豆に含まれる「イソフラボン」や「サポニン」といった成分も入っているのよ。
http://www.weider-jp.com/protein/protein_column/protein_column_17.html

◎ ホエイプロテインだと 2時間!
ホエイプロテインの材料は、牛のお乳。ヨーグルトの表面に浮いてる透明な液体があるでしょ?この液体を「ホエイ」、日本語では「乳清」といって、ここから取り出したたんぱく質がホエイプロテインというワケ。
特徴は、数あるプロテインのなかで、もっともカラダへの吸収が早い点よ。そのスピードは、たったの2時間!まさに超特急で血液に、筋力アップに必要な「アミノ酸」を送り込んでくれるの。
http://www.weider-jp.com/protein/protein_column/protein_column_15.html

◎ カゼイプロテインだと 7-8時間!
カゼインプロテインの特徴は、カラダへの吸収スピードが遅い点。ホエイプロテインの約2時間に対して、カゼインプロテインはその3倍である、約7~8時間かけてゆっくり吸収されていくの。だから、運動直後など、急速にたんぱく質をチャージしたい場合にはあまり向いてないわね。
http://www.weider-jp.com/protein/protein_column/protein_column_16.html

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2020 桜ん坊ブログ

テーマの著者 Anders Norén