桜ん坊ブログ

伊那市近辺の食事処めもー!の更新情報など

冷蔵庫買い換え① → 置けちゃうビッグ GR-40GS(東芝)、購入!

結婚して早1年ちょい。
これまで俺の冷蔵庫(2ドア)を使っていたが、
ときたま窮屈なことがあったのでもう少し大きめの冷蔵庫の購入を検討した。
これまでもちらりと検討する機会はあったのだけど、
それはただなんとなくぼんやりな願意。
ただ、以前にヤマダでよくお世話になる店員さんから、
冷蔵庫はなぜか秋口が一等安いと聞いていたので
そろそろいいタイミングかな?っと腰を上げてみた。

よっこらせっと

希望は 250L~300L クラスだったのだけど、
・需要が少ないためにかなり割高。
・消費電力のパフォーマンスの高いのは 400L クラス。
・家電はインテリアという考えなので、絶対デザイン重視。
・フレンチドアは格好良いけど使いづらい。
・子供できたらまた買い替えんの?
などと、後悔しないための思索に耽るとこのクラスは早い段階で脱落する。

そんなこんなで丸二日間ヤマダに居座り、
メーカーの派遣さんを掴まえては膨大な知識をわけてもらいつつ、
夜は持ち帰ったパンフをつまみに酒を飲み、
もう今の冷蔵庫でいいじゃん (*´・ω・)(・ω・`*)ネー と嫁と心挫けそうになり、
それでもバターになるほど冷蔵庫コーナーの周りをぐるぐる回って購入したのが、
東芝の冷蔵庫(置けちゃうビッグ、GR-40GS)

 

見た目、使い勝手は東芝、
機能とパンフレットの野暮ったさは日立。
デザインだけなら三菱製という結論。
でも、三菱、死ぬほど使いづらい。

そういや東芝製の電化製品ってはじめてだな。
乾電池くらいか。

ともかくこれでサイズが 130L → 402L とずずんと膨れ上がった。
でも入れるものないから冷蔵庫すっかすか。
切り替え室なんて未だに使ったことがない。(2007/9/13、now)

つづく

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2021 桜ん坊ブログ

テーマの著者 Anders Norén