入笠山(伊那市、諏訪郡富士見町) – 2007/10/7(日)

tag: 紅葉狩り、2007
前回(2006/5/13)の入笠山トライ失敗から早1年半。
そんなに経ってたのかと、急遽入笠山リベンジ決行。
リベンジったって、小学生だって登る山だけんどよ。


◇ ルート:
高遠町 → 長谷、美和ダム → 黒河内林道 → 入笠山! → 芝平峠 → 千代田湖枯木林道 → 町道高嶺線 → 国道152号 → 南アルプス村 → 帰宅 (・∀・)v

◎ 黒河内林道、戸台を少し過ぎたあたり

釣りが趣味ならいいかもな、と毎度思う。

◎ 黒河内林道、西谷林道との分岐あたり

◎ 黒河内林道、入笠山手前3キロ

原生林と呼んでよいのかな。


嫁と ウキャキャ ヽ(゚◇゚ )ノヽ( ゚◇゚)ノ ウキャキャ と楽しむ。

◎ 入笠牧場入り口ゲート

じぼんで開けて、じぼんで閉める1


じぼんで開けて、じぼんで閉める2

◎ 入笠牧場内

牛さんおらなんだ (´・ェ・`)


敷地内道路で牛さんに遭遇することを期待していたのだが、放牧の時季は終えているっぽい。
 (・∀・) うっしっさん!うっしっさん!
とめいっぱい楽しみにしていた嫁に、来年連れてくることを約束する。
約束はただやねん、とかのフェルメールも言っていたらしい(※)。
※ 牛さんに思いを馳せてたら「牛乳を汲む女」のイメージがポップアップしただけですばい。

◎ 千代田湖枯木林道か?入笠山 → 芝平峠へ向かう途中

かろうじて見られた紅葉。今年の秋は遅いやね。
山は春先と見紛うほどに新緑。

◎ 町道高嶺線、ススキ元気すぎ

千代田湖枯木林道にて千代田湖へ向かう途中、うらぶれたダートがあったので寄り道。15分程度のものだろうという予測は甘く、ここを1時間ばかり走る羽目に。川でもあれば退屈しないのだけど、ひたすら山中のフラットダートってのは飽きる。


やまやまやあま。

南アルプスむら

町道高嶺線を終えて適当に曲がると国道152号方面に出てしまった(三義地区)。このまま帰宅するのもなんだねと、遠回りをして再び長谷、南アルプスむらへ。『野のもの』で夕飯でもと考えていたのだが、17時ですでにオーダーストップ (-”-) 運良くやっていたお土産コーナーのソフトクリームを食べることにした。これはすずらん牛乳を使用しているそうだが、牛乳の主張が強く、あまり好みじゃない。でも、多くに好かれる味だろうな。嫁は当然好きになっていた。
 (・∀・) これおいしーよ!

ともあれ、嫁はドライブを満喫したようなのでよしとする。
俺はダートで足腰に変な力が入っていたせいで、翌日筋肉痛が起きた。
おとなしく走りゃいいんだけどね。

おすまい。

ref.
入笠山の過去ログ (・∀・)!