俺の揉上

バリカンの切れ味を確認しようと
軽い気持ちでもみあげに刃を当てたら、
魔法のようにもみあげがなくなった。

切れ味は落ちていないみたいだが、
なにか大切なものをなくしてしまった気がする。

休出から帰ってきた嫁が、
目を合わせずにもみあげを見ながら俺と口を利く。
俺になにかが起きている。