嫁が足を攣る


朝、起こしに来て布団に転がる嫁。
匍匐前進で俺の顔まで迫ってくる。

 (・∀・) あちゃん、あさー!
 おはよを。
 (・∀・) あのね、夜あしつったの
 おお、だいじょうか?
 痛くて布団の上でころころしてた (^▽^嫁)
 そか、気付かんかった。
 で、寒いからまた布団に入った (^▽^嫁)

要点がさぱ~りだが、楽しそうでなによりだ。