[和書] 一日江戸人(杉浦日向子)


一日江戸人(杉浦日向子)

杉浦日向子さんの本を読むと
いつでも江戸が今より住みやすい世界に見えてしまう。

文明や情緒という点では、
現代の遥か先に到達していた時代なのは確かかも。

でもまあ、
綺麗な部分だけ掬いとって彼女の江戸を紹介しているのだもんね。

ref.
amazon:一日江戸人 (新潮文庫)