木地呂塗の漆器(伊藤寛司商店) – 2013/5/12(日)

うどん用の漆器が欲しいねとふたりで考え始めてから何年かが経ち、
このままじゃ埒が明かないので、んじゃあと木曽は平沢へ (・∀・)人(・∀・)ィェィ
木曽平沢 漆の里(塩尻市) – 2013/5/12(日)

木地呂塗の漆器(伊藤寛司商店) - 2013/5/12(日)
『伊藤寛司商店(漆器店)』の作業蔵の階段は、
職人さんの手の触れる部分が漆塗りに!\(・∀・)/ なんということでしょー!

木地呂塗の漆器(伊藤寛司商店) - 2013/5/12(日)
「木地呂塗 パスタ鉢」

木地呂塗の漆器(伊藤寛司商店) - 2013/5/12(日)
\伊藤寛司商店/

木地呂塗の漆器(伊藤寛司商店) - 2013/5/12(日)
この日は職人さんがいないということで、
蔵を拝見させていただけた。
作業のあるときは埃が舞うから駄目だって ( ̄乂 ̄)ブーッ!

木地呂塗の漆器(伊藤寛司商店) - 2013/5/12(日)
階段を昇って二階へ (~・∀(~・∀・)~

木地呂塗の漆器(伊藤寛司商店) - 2013/5/12(日)
塗り塗り中。

木地呂塗の漆器(伊藤寛司商店) - 2013/5/12(日)
乾燥中。

木地呂塗の漆器(伊藤寛司商店) - 2013/5/12(日)

木地呂塗の漆器(伊藤寛司商店) - 2013/5/12(日)
我が家の希望する漆器を並べてもらって選別中 \(・∀・)/

木地呂塗の漆器(伊藤寛司商店) - 2013/5/12(日)
我が家にやって来た「木地呂塗 パスタ鉢」
木はナツメだとか。

木地呂塗の漆器(伊藤寛司商店) - 2013/5/12(日)
ところどころ写真にあるようなぽちっとした膨らみがあるのだけど、
なんなんだろう?

木地呂塗の漆器(伊藤寛司商店) - 2013/5/12(日)
これはうちの買った木地呂塗の器を五年くらい使い続けた結果だって。
このようにつるつるのてかてかになるのだそうだな ゜+.(・∀・)゜+.゜

木地呂塗の漆器(伊藤寛司商店) - 2013/5/12(日)
こうして無事うどんの器を手に入れましただよ ィェーィ(*´・∀・)(・∀・`*)ィェーィ

info.
・伊藤寛司商店(いとうかんじしょうてん)
・長野県塩尻市木曽平沢1607
・0264-34-2034
・http://www.bekkoame.ne.jp/ha/yamaichi/

◎ 追記 2017/6/2(金)- 木曽漆器祭:
2013年に「木地呂塗 パスタ鉢」を買った当時、子はまだ世におらんかったけど、
現在、土曜のお昼に肉うどんなんかを皆で啜るときに、
お椀をお揃いにしたいなーって気持ちがずっとあり、
このタイミングで「木地呂塗 お好み椀」を購入した \(・∀・)/

木地呂塗の漆器(伊藤寛司商店)
※ 前回同様、購入前にいくつか同じ作品を見させてもらう (:D)┓モコ

木地呂塗の漆器(伊藤寛司商店)

木地呂塗の漆器(伊藤寛司商店)

木地呂塗の漆器(伊藤寛司商店)

意匠は「木地呂塗 パスタ鉢」と同じだけど、
パスタ鉢は φ21cm、今回のお好み椀は φ18cm。

木地呂塗の漆器(伊藤寛司商店)

木曽漆器祭とか言っても、
当たり前に輸入物や、
漆器どころかウレタン塗装のものがなんの断りもなく売られている狂気の祭りだけど、
『伊藤寛司商店』のは天日手黒目漆が使用されている。
だから、表面がマットな感じになっている。

漆器はツヤツヤのイメージがあるけれど、
あれは機械で攪拌する機械黒目漆を使った物。

普段遣いの物なんだから、好きなの買えばいい話だけど。

> 漆器どころかウレタン塗装のものがなんの断りもなく売られている狂気の祭りだけど、
ところで、ウレタン塗装の容易な区別方法って、
価格を確認するか、食洗機の可否を確認するかしかないんじゃないの?
あとにおい?

ウレタン塗装も漆器のジャンルのひとつっぽいけど、
そりゃねーよ。
ウレタン塗装明記してないのは、漆器買い求めにいった人間に対する詐欺だろう。
※ これは『伊藤寛司商店』の話ではない。