食事処めもの更新履歴

「包丁下はうまく茹らない」

包丁下とは包丁の下にあるような切りたての蕎麦のこと。
三立て(さんたて)とは言うが、切った直後の蕎麦はうまく茹らないので、少なくとも15分以上は時間を置いて茹でろ、と言う時に使う。

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2022 食事処めもの更新履歴

テーマの著者 Anders Norén