[コミック] のだめカンタービレ(二ノ宮知子)(1-22巻)


のだめカンタービレ(二ノ宮知子)

木のすず』で読もうと思っても
ぬこたちと遊んでしまい数ページと進まないので
自分で買った (^▽^桜)

各所にちりばめられたゆるい笑いがおもしろくて
何度も読み返している。
買って好かった (・∀・)♪

でも、ストーリーというか主人公については、
成人してんだからやりたくないことはやらなければいいし、
その選択に対して相応の責任を取るべきと思う。
周りを巻き込んでばかりの甘ったれ小僧。
女の子だけど。

問題収束後、
実はそれなりの考えあっての行動でしただ、
的な後付けがなおいやらしい。
なぜに大団円 ヽ(゚∀゚)ノ パッ よ。
作者が女性とわかる瞬間だね。

そんな主人公に引き込まれる
周りの連中にも呆れてしまう。
天才は何をしても許される的な雰囲気はどうよ?

俺は引き込まれているけど (^▽^桜)グイグイ