情緒纒綿たれ

連れの感受性については付き合いはじめに、(・△・?) と思うことがあった。今でもよく覚えている。

自分ちにはじめて来た連れは、俺の書斎を漁っている最中に書棚の上のミッフィーを床に落としてしまった。

連:あっ。
桜:おい、かわいそうだろ。← 真剣
連:え?なにが?
桜:ミッフィーが。
連:(・◇・) え?
桜:なに?
連:あっちゃん、かわいいー!(^▽^連)
桜:・・・

なんか俺はおかしいことを言っただか?
家庭環境における情操教育ってとても大切だと思うだ。
これからは、一緒に山へ行き、美術館に行き、花を愛で、書を読む。
そうしよう。

・・・

めんどいな ← ずくなし