[NEWS] ヤマウラの駒ヶ根病院クレーン事故、ようやく書類送検へ(2011/11/15)

駒ケ根病院のクレーン事故:駒ケ根署、業過致死傷容疑で元請けら4人書類送検 /長野

 駒ケ根市の県立駒ケ根病院の本館工事現場で昨年2月、大型クレーンが転倒し、男性4人が死傷した事故で駒ケ根署は15日、工事元請けの「ヤマウラ」(駒ケ根市)社員で現場総責任者、西村延容疑者(46)=塩尻市=ら4容疑者を業務上過失致死傷容疑で長野地検に書類送検した。県警によると、西村容疑者は容疑を否認しているという。

 書類送検したのは他に、伊那市のクレーン会社・オオタニクレーン取締役、土橋仁(46)▽同社のクレーンオペレーター、春宮惣哉(46)▽孫請けの塩入建築社員、竹内正昇(67)--の3容疑者。3人は容疑を認めているという。

 送検容疑は昨年2月22日、春宮容疑者がクレーンを操作し、竹内容疑者がつるした木材を移動中、クレーンが転倒し、下敷きになった長野市中条住良木、会社員、大西睦男さん(当時30歳)を死亡させ、男性作業員3人に重軽傷を負わせたとしている。西村容疑者は現場総責任者、土橋容疑者はクレーンの安全管理責任者を務め、共に適切な安全指導を怠ったとしている。

 県警などによると、クレーンは当時、アームを約57メートルに伸ばして傾斜させた状態で性能上、物をつり上げることはできなかった。しかし、春宮容疑者が木材60本(852キロ)をつるし、更に荷重超過時にクレーンを自動停止させる安全装置を解除していたため、転倒したとみている。

 伊那労働基準監督署も15日、ヤマウラなど3社を労働安全衛生法違反容疑で同地検に書類送検した。【小田中大、福富智】

毎日新聞 2011年11月16日 地方版

– http://mainichi.jp/area/nagano/news/20111116ddlk20040017000c.html –

なんで明白な業務上過失致死傷容疑であろうに
書類送検まで 1年と 9ヶ月も要するのか?

疑問や訝しく思える点はあるが、
進展しているようでなにより。

亡くなった方のご冥福をお祈りします。

ref.
[NEWS] ヤマウラの駒ケ根病院のクレーン事故(駒ヶ根市) – 2010/2/22