桜ん坊ブログ

伊那市近辺の食事処めもー!の更新情報など

[サプリメント] BCAA と加齢

BCAA+G(MRM)の成分表

ウェイトトレーニング(つかベンチプレス)は現在週一しかやっていないし、
頻度を増やす予定もないので、
サプリっちゃ何年もグルタミンしか摂取してなかったけど、
周りがもりもりワークアウト(つかベンチプレス)&サプリ摂取してるので、
触発されて BCAA を久々に購入 \(・∀・)/(頻度はやっぱり増やさない)
BCAA+G1000 レモネード味 1kg

過去の経験上、俺に効果はない筈だったけど、
トレ前に摂取しとくと効能どおり集中力が持つというか、全然疲れないな。
「過去の経験上」と今じゃ随分と年齢に差が出ているからまあそういうことなんだろう。→ 加齢
くそ (/・A・`\)

でも、まあ、疲れてもいいんだけどね。
俺の場合、インターバル長いし。

そんな BCAA はトレ前にしか摂取しない予定だったのだけど、
週一トレでそんなことすると飲みきるのに二年以上掛かってしまう(笑)という理由から、
マニュアル通りにトレ前後(トレ 30分前と、トレ直後)に摂取することにした。

備忘:

・大塚製薬の検証データ
BCAAは運動30分前から2000mg以上を摂取するのがポイントです。
http://www.otsuka.co.jp/a-v/bcaa/practice/
http://www.otsuka.co.jp/health_illness/bcaa/efficacy/

・BCAA+G について
BCAAが成分のメインなので効果は筋肉の合成促進、分解抑制、トレーニング中のスタミナ、集中力の維持が期待できます。
MRMのようにバリンを多く配合したタイプではスタミナ維持の効果が高いとのフィードバックを多いそうです。
私はBCAAを初めて飲んだとき(今は亡きPRDのグルタシンです)、翌日の筋肉痛が軽くなっていることを1番に実感しました。
それだけ筋肉の回復が促進されたということですかね
http://powerlifting.blog.fc2.com/blog-entry-283.html

・BCAA について
BCAAは運動前と運動直後の2回に分けて飲むと良いと言われています。
トレーニング前のBCAAは筋肉のエネルギー源となり、
トレーニング後のBCAAはトレーニングで傷ついた筋肉を癒す疲労回復効果が有る為です。
また、長時間のトレーニングになる場合は、トレーニングの最中に飲む事も効果的な様です。

BCAAの摂取目安は2~4gですが、多少多くなるのは、運動をする事を考えると問題ない様です。
しかし、BCAAの過剰摂取は体に良くないという研究結果も発表されていますので、
一日の上限10gを超えない程度に食事での摂取量を考慮する事も忘れてはいけません。
http://www.kokoroyoi.com/bcaa/

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2020 桜ん坊ブログ

テーマの著者 Anders Norén