「漆」カテゴリーアーカイブ

[木曽漆器祭] 虎斑先端八角箸(漆芸 巣山定一) – 2017/6/2(金)

一目で杢に惚れるも、
高価に悩んで、
結局買った \(・∀・)/

虎斑先端八角箸(漆芸 巣山定一)

購入を踏みとどまる理由が価格であれば、
買った方がよいって言うじゃんね。
まあ一膳ならそんな悩まなかったんだけど。

info.
・漆芸 巣山定一
・長野県塩尻市木曾平沢1634-35
・0264-34-2254
・http://situgei.shin-i.com/

続きを読む [木曽漆器祭] 虎斑先端八角箸(漆芸 巣山定一) – 2017/6/2(金)

[もみじクラフト] サイドテーブルとリモコン入れ(無派工房) – 2017/9/2(土)

相変わらずの渋いおいさんと、超渋い作品たち ゜+.(人∀・)゜+.゜
毎度どきどきする空間だけど、
慎重に買わないと我が家とはミスマッチになるものが多いので店頭で時間を要す。

無派工房(千葉県千葉市)

無派工房(千葉県千葉市)

サイドテーブルの意匠に痺れるも、
その造形から作品であって売り物じゃないという潜在意識で無視。
したら売り物みたいで、いくらだと思う?って訊かれたので、
 売り物だって言うなら xx円くらいかなあ、、
と答たらニアピン賞 \(・∀・)/
家のどこに置くかをあれこれ悩み、どうにも決まらぬ内に買ってしまった。
その後、どうにかなった (・∀・)ィェィ

無派工房(千葉県千葉市)

無派工房(千葉県千葉市)

無派工房(千葉県千葉市)

この何年か欲しかったペン立て&嫁の携帯立て。
欅(けやき)材のがいい感じでそこで悩んでいたのだけど、
悩み疲れて檜材のを眺めていたらどんぴしゃ気に入った鉄細工があって、
それにした。
 言っちゃあなんだけど、センスあるよな。
と店主w 嬉しいw
ちなみにペン立てではなくリモコン立てとなって大活躍中。
かっけーんだよ \(・∀・)/

無派工房(千葉県千葉市)

無派工房(千葉県千葉市)

「もみじクラフト」を一巡りしてから購入した物を引き取りに来て、
そこで初めて嫁がサイドテーブルを見る。
 かっこいーね ゜+.(・∀・)゜+.゜
と嫁が賞嘆すると、
 嫁さん、そう言ってくれるんだ。
とおいさんが感心してた。
ああ、普通はなに買ってんだって言われるのかね。

info.
・無派工房
・千葉県千葉市
無派工房のログ(Google 検索)
続きを読む [もみじクラフト] サイドテーブルとリモコン入れ(無派工房) – 2017/9/2(土)

木曽漆器祭 – 2015/6/5(金)

家族で『第 48回木曽漆器祭・奈良井宿場祭』へ行ってきた。
(・∀・)人(・◎・)人(・∀・)ィェィ

初日(金曜日)ということもあって、人は予想より少なめ。
でも、どの漆器店も広いわけじゃないから窮屈。

第 48回木曽漆器祭・奈良井宿場祭

9時ちょい前に行って 12時半にはざっと見終えたから、
早足で回るのであれば、午後から仕事に戻ることも可能だなと思いつつ、
しばらくはもう行かないだろう。

掘り出し物を楽しみに行ったけれど、
・平常時に交渉次第で提示される金額が、交渉なしに特価として記載されている、
あるいは、
・もともとの値付けが値引き前提なのか、俺の見立てじゃ定価が異常に高価であり、
 このお祭りの在庫一掃のための値付けもあって相対的に超安く見えるだけ、
といった物ばかりで、
二万円の漆器が千円とかそういうのもあるけど、
俺にはそれはそもそも千円くらいの価値にしか見えんかった。

中には本当の掘り出し物があるかも知れんが、
そういう言葉どおりの掘り出し物を捜しに来たわけじゃない。
そんなものは祭じゃなくても出遭うことがあろう。

第 48回木曽漆器祭・奈良井宿場祭

結局、我が家で欲しいなって思った物は、
だいたい一万からで、
そういうものは安くはなってなかった。
相談したらお祭りだからって二割くらい引いてはくれたけど(もちろんそれで十分嬉しい)、
お祭りじゃなくてもそれくらい引いてくれることも知っている(いや、とてもありがたいけど)。
それなら静かなときにゆっくり見たい。

一方で、せっかく土日に見にいってもタンブルウィード(西部劇の回転草)が転がっているようなこの通りが、
こうやって一斉に活気づいて、木曽の漆器を一堂に見せてくれるという環境はとてもありがたいので、
子に弁当箱や運動会で使うお重が欲しくなったらまた見に行こうと思う。

まじめに買い物に行ったので、
まじめに備忘を残しとく (:D)┓モコ
続きを読む 木曽漆器祭 – 2015/6/5(金)

[くらふてぃあ] 木と鉄の長椅子(無派工房) – 2014/5/31(土)

無派工房(千葉県千葉市)
今回最大の予定外の買い物。
だのに、購入店名はチェックし忘れ、
木の名前は失念するという (/・A・`\)
クラフト巡り最後尾あたりで疲弊していたとはいえ、、

info.
・無派工房
・千葉県千葉市
・くらふてぃあ 杜の市 手づくり工芸展 in 駒ヶ根 Vol.18 にて
続きを読む [くらふてぃあ] 木と鉄の長椅子(無派工房) – 2014/5/31(土)