桜ん坊ブログ

伊那市近辺の食事処めもー!の更新情報など

ラーメンなぜ食べない

ヽ(゚∀゚)ノ メンマー!!

俺はラーメンを食べない。ふらりとラーメン屋の暖簾をくぐることもなければ、食べに行こうと思い立つこともないし、腹が減っていても素通りだ。見向きもしない。仲間の集まりでラーメン屋を使うことはよくあったが、腹が減ってれば定食を頼むか、じゃなきゃビールをぐびぐびやっている。飯田に住んでいた時分はお気にのラーメン屋(『さつまラーメン』だったかな)があって、当時のボスとそれこそ足繁く通っていたが、実はラーメンを食べたことがない。お惣菜が超んまい!ので居酒屋に使っていた。俺の影響かボスもおまけで付いてきたミニラーメンを一度食べたきりだった。じゃあ、俺がどれくらいの頻度でラーメンを食べるかというと、統計的には俺がエレベーターとエスカレーターを言い違える頻度と比例している。どれくらい言い違えるかは分かっていない。結局、あまり統計的になっていない。

まあ、俺がこんな感じなもんで、様々な媒体で取り上げられるラーメン屋の記事を読んだところで、ふーんと思うだけだし、「うまそうだね」と思うことがあっても、「行こう」なんて感情は決してわかない。眼前に持ってきてくれても、手を出さないかもしれない。経験則かな。実際食べてそんなに美味しいと思ったことがないせいで、写真を見て、文章を斜め読みして、そこで興味が停止する。でも極端過ぎるよな。なんで俺はこんなにラーメンを食べないんだろう。ラーメンといえば、日本の食文化のシンボル。全国各地の小池さん歩んできた歴史でもある。全国小池さん各地と呼んでもおかしくないくらいだ。俺の嗜好はますます謎となる。そういやガキの頃から食べなかったな。現在、ショッパーズで大量購入するカップ麺も、蕎麦6:うどん3:ラーメン1って割合だし。環境遺伝か。そうか。そういうことなのか。そういや、お蕎麦屋さんにはよく連れてかれていた!天ぷらの衣がつゆでふわふわしているのが好きだった。なるほど。なるほど。おかんのせいだ!

なにはともあれ、俺がこんなでもサイト運営に関してはラーメンの記事を書く人はあまたといるので問題ない。それどころか、驚くほどいる。伊那谷の他の食事処なんて検索ひっかかんねぇのに、ラーメンとなるとあちこちちらほら。俺にはこれも謎だな。ある朝起きたら急にラーメン野郎になっていたなんてことないかな。「おゃ。新しい店が開店してるじゃねーか」でひょいひょいと車を降りて、ひらりと暖簾をくぐってみたい(こういうシーンには江戸弁が似合うな)。相方はここ数年でラーメン屋さんに行くようになったようなので、俺の人生にもきっとラーメンウェーヴが来ると信じている。来たれビッグウェンズデイ!小池さんになりたい男の話でした。

※ 「ラーメンウェーブ」って、ちぢれ麺限定かよ (・-・*) メンメン
※ よくよく考えたら、小池さんって家喰い派だよな。したら俺とかわんねーじゃん。
※ とりあえず、少しずつラーメン屋さんも開拓する姿勢は持っていこう。前かがみ尻すぼみ。もうよくわかんね。

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2021 桜ん坊ブログ

テーマの著者 Anders Norén