桜ん坊ブログ

桜ん坊の食事処めもの更新情報など

六道の堤の桜、改修中(伊那市) – 2009/4/12/15:00(日)

tag: 桜ん坊前線、2009
六道の堤の桜、改修中(伊那市)

谷の外からのお客さんや宴会目的の人が相手じゃなければ、
伊那の桜を観るなら美篶の六道の堤もいいよと答える。
風がちょっとあるがね。

市が力を入れない割には(それを好ましく感じていたのだが)
最近この堤も周知されてきたらしく、
年々訪れる人が増えている。

今年は改修工事中。
老朽化でけっこうやばいみたい。
それで水が完全に抜かれてしまっていた。

六道の堤の桜、改修中(伊那市)

そうは言っても工事を開始したころから
気になって何度かのぞきに来ていたのだけどね。
この日は嫁と一緒に底に降りてみた。

六道の堤の桜、改修中(伊那市)

元々、魚はいなかったのかな。
鴨たちが、
鳥たちがいた筈だけど。

六道の堤の桜、改修中(伊那市)

なんの貝だろう?
鮑ほどの大きさの貝殻が無数に転がっていた。

彼ら、水を抜く前は
きっと呼吸をしていたのだろうね。

六道の堤の桜、改修中(伊那市)

水のない溜池が
こんなにも沙漠のようになるとは
想像できなかった。

改修のためとはいえ
人の手が僅かな期間でこれを作り出したことを思うと
無性に遣る瀬無くなる。
ぼくが人という形であることが。

 (・∀・) ナショナルグラフィックの写真みたいだねー!

嫁は喜んでる。
はは。救いか?

そう、美篶の米はうまい。
人間の生ってのは、
ほんとすべてが犠牲の上に成立してる。

そんなことを考え、
なにもしやしないけど、
すべてに感謝だけは忘れずに生きなきゃと思う。

info.
・六道の堤の桜(ろくどうのつつみ)
・長野県伊那市美篶笠原
・タカトオコヒガンザクラやソメイヨシノなど約 120本。
・井上井月の句碑がある。

ref.
六道の堤の桜のログ(Google 検索)
六道の堤の桜のご案内 \(・∀・)/

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2021 桜ん坊ブログ

テーマの著者 Anders Norén