桜ん坊ブログ

伊那市近辺の食事処めもー!の更新情報など

[デメリット満載] 長期優良住宅認定後のメンテナンス [義務満載]

「長期優良住宅(200年住宅)(※)」の補助金を受けるには、
その基準を満たす家を建て、認定を受けたらそれでよいと思っていたし、
『あっとホーム(南箕輪村)』からの説明もこれまで特になかった(依頼中)。
※ 正式名称は「平成23年度 木のいえ整備促進事業(長期優良住宅普及促進事業)」かね。

でも、猜疑心いっぱいで育った自分はこつこつこれについて調べたわけだが、
どうやらこいつ、取得後にメンテとその記録(維持管理記録)の義務があるようだ。
つことは、俺が早めにくたばったらこれを独り身になった嫁がやるわけ?
無理だよ無理 (ヾノ・∀・`)ムリムリ

しかも、義務の不履行は最高 30万の罰金だっつーし、
売っ払おうにも所轄行政庁の許可が必要だとかぬかし、
そもそも今の日本の一般住宅が 200年も持つわけねーだろ、くそっぱげ> 国土交通省

挙げ句、申請期限のせいでうちの工期が短いんだよおおおおおおお!
コストダウンに施主施工するのに日がたりねー!!!!

メンテナンスの計画ってのは以下の書式で提出するんだか知らんが、

[デメリット満載] 長期優良住宅認定後のメンテナンス [義務満載]
– 参考:維持保全の方法(維持保全計画)の例(一戸建て住宅) –

これさ、
雨樋を 7年で全面取替って、
どんだけ地球と財布に厳しいんだよ ヽ(゚ロ゚)ノゥォォ

サンプルとは云え、これが標準内容ってことだろ?
ざけんな世間知らずの富豪ども!> 国土交通省

そもそもこれ、
法律読んでもとりあえず作ってみました感がぷんぷんにおうし、
なんなんこれ?
→ 長期優良住宅の普及の促進に関する法律(平成20年法律第87号)

しかも誰も得をしないような不思議なシステム。

俺はこの長期優良住宅の認定を受けるべきなのか?
さて、、
時間がないし困ったな。

今、2011/8/5 だけど、
もう申し込まないと今年は間に合わないようだ。

次へ 投稿

前へ 投稿

© 2021 桜ん坊ブログ

テーマの著者 Anders Norén