実家の見知らぬ猫たち

実家の猫たち
久し振りに帰省すると知らない猫ばかりになっていた。

そして、
くしゃみが止まらないよ。> お母さん (/・A・`\)

実家の猫たち
我が家に関わる猫はみなしっぽが短いか、或いはないに近しいか(笑)

実家の猫たち
ともあれ猫たちにとって異端者は寧ろ俺なわけで、

実家の猫たち
いつまでも警戒しつつ、

実家の猫たち
いい加減お前帰れよという視線をくれる。

実家の猫たち
父のこさえてくれたおやつは猫たちに無防備にさらされていた。

実家の猫たち
ひどいにゃー (「・∀・)「