ヌルヌルクラッチ

ちょちクラッチがすべり気味なため、週末ディーラーで部品発注をしておいた。

週が明けて、なんとかなるだろうと言い聞かせて出勤したのは良いが、
伊那インターへ向かうアクセスの登り坂、

 (#゚Д゚) すべるよ!すべるよ!すっごいすべるよ!

なヌルヌル秋山状態で、MAX 30Km/h 弱。
これは弱ったと代車がない窮状を知りつつディーラーへ代車を依頼。

 動きゃなんでもいいっスよ。
 じゃ、ケットラ。
 たすかりますー!

スムーズに話が進み、早速ディーラーへ。
車を取りに来た旨をディーラーのおねぇさんに伝えると、キーを預かって来てくれたのだが、
その代車を見るや、そんなはずがないと指示を仰ぎに戻ってしまうほどにポンポコカー。
間違いないことをスタッフに確認して戻ってくると、申し訳なさそうに、

 これみたいなんですけど、ほんとにこれでいいんですか?
 渋いスね。

というわけで Carry 先生をお借りした (・∀・)v

そんな経緯を嫁にメールすると、

 (・∀・) おー!あたすも乗せてー!
 どこに?(答えはわかっているが)
 にだ~い .。゚+.(゚ー゚)。+.゚

自分がお荷物だなんて、そんなに卑屈になることもなかろうに。

さて、ガス入れてドライブだ (・∀・)v