華麗なるフェアトレード

この記事は偏見と蔑視に満ちている。
ので、(※)
掲題にまじめに取り組んでいる人は
読まない、よろし。
※ でも、本人にそのつもりも悪意もないよ。ほんとに。

普通はこういう前置きせんが、
俺の周りの好い人たちが
こういうの取り組む人たちばかりだから、さ。

さて、

なんかな、フェアトレード

 最近、段々ムかついてきただ ( ゚A゚)o
 ((^▽^嫁))

これまでどおりにテレビをまったく観ずに
過ごしていればこんな風にも思わなかったが、
どうにも
 フェアトレード=ファッションボランティア(桜ん坊語)
みたいなイメージ先行。

こうさ、
きらきら眩しい下品きらびやかなピアスを付けて
今どきグラサン頭にのっけて
(室内なんだから取れよ)
旦那の給料で慈善奉仕。
あたしってば社会貢献♪、
みたいな。

高学歴な女衆が結婚して
こども作らんスタイルは結構だが、
やり場のなくなった知性とエナジー、
そして、持て余した閑暇を
ボランテアw に傾注したり
社会活動w に注いだり
俺に関わらなきゃ俺も無関心だが、
おたくらがテレビで
こういう活動の広告塔になっているのを見るたびに
フェアトレードから離れて行く奴がいる。

 ◇゚)ノ トレンドすね!

みたいな感じで厭なんよ。

だいたいこういう奴らっちゃ、
いつだか流行った
 ほっとけない世界のまずしさw
に涙しといて、
いつの間にやら
 世界のまずしさほっといちゃった (〃∇〃) テヘ
な奴らだろ。
三日ボーズも大概にせーや。
今更しゃしゃりでてくんなっての。
ケツん穴からホワイトバンド詰め込んだろか?

やらない俺よか
やる奴が正義だがね。

ボランティアとやらが
学校行ったり、
就職したり、
自己満足に役立つ前に
俺はあしながおっさん募金やってたがなwww
街角立って、声張り上げて
なに考えてたんだか知らんが>桜ん坊 old

献血行くたび、
翌日具合悪くなってな。
あほか>旧式桜ん坊

つかよ、
フェアトレードの文言どおりの意味なら、
本当に存在するのか知らないよその国より、
地元のもの(食べ物であれ実用品であれ工芸品であれ)
買おうぜ。
と思うわけだ。

金掛かるけど、
身内で支え合い、
流通している感じが
おらぁ、好きだがね。

ま、
こうした内部循環によって
世界恐慌が
伊那谷から引き起こされるわけだが、
喰うに困らなきゃ
割とやってけるってことを
知らない連中が知るには
それもいい機会だな。
と思ったりもしている。

別になに書きたいわけでもないから
論点も結論もないんだよな。
いつもどおりの締まりない文章。
締まりのある俺の腹。
むっちんぷりん (・∀・)v