嫁と重曹湯(我が家の入浴剤) – 2011/10/4(火)

まだ十月に入って四日。
これから乾燥して行く時期になるであろうに、
女子供じゃあるまいし嫁の手がカサカサし始めた (「・∀・)「ksksks

ほいじゃっと、
三日前からお風呂に重曹を投入してやる。

重曹湯は年間通してやっちゃいるし、
入浴中はお肌つるつるの、
入浴後はお肌さっぱりで
そりゃ気持ちがいいのだけど、

俺はボディーソープもシャンプーも
お風呂のお湯でじゃっばじゃば流すのが大好きなのに
その俺が一番風呂であるが故、
それらをシャワーで代替する羽目になる。
※ 重曹湯を嫁にそのまま残すため。
※ 重曹を追加するという頭はない (ヾノ・∀・`)ナイナイ
※ それに俺も重曹湯には浸かりたい。

俺のふへーふまんはともかく、
あっつー間に嫁の肌改善 → ゜+.(・∀・)゜+.゜
わっかりやすい体だねー。

ィェーィ(*´・∀・)(・∀・`*)ィェーィ

そだ、
うちの重曹湯のレシピは以下のとおり:

浴槽に重曹をぷち込み、お湯を溜めて、溜ったらよく混ぜる \(・∀・)/

・追記(2012/10/9):
> 浴槽に重曹をぷち込み、お湯を溜めて、溜ったらよく混ぜる

今は、計量カップに重曹をもりもり入れ、
たまにそれに精油(アロマオイル)を五滴ほど垂らしたものを
お風呂の外に置いておき、
俺が体と頭を洗い終えてからそれをお風呂に入れるという風にしている。

そうすると俺は体の泡を流すのに
お風呂のお湯をじゃばじゃば使えるという次第 (・∀・)ィェィ