クロネコ(伊那市;いつもの天綴じ蕎麦)

通りすがり、揺らぐ暖簾に誘われて。
先客は三名。
俺はいつもの席。
クロネコ(伊那市;食堂;鍋焼き饂飩)

info.
『クロネコ(伊那市)』の店舗情報&アーカイブ


『クロネコ』の店主は来週 90歳。
奥さんは二個下。
うどんの仕入れ先は『服部製麺』。
なんてことを、世間話から耳にする。
クロネコ(伊那市;食堂;鍋焼き饂飩)

俺のが出てくるまでにだいぶ時間が掛かる。
できたところで、ますます腰の曲がった奥さんが、
左右に体を大きく揺らしながらゆっくりゆっくり持ってきてくれる。
手を出していいのか判断できず俺は停止。
クロネコ(伊那市;食堂;鍋焼き饂飩)

「天とじそば(かき揚げ)」(570円)
クロネコ(伊那市;食堂;鍋焼き饂飩)
汁も蕎麦もうまいし、
なによりよく汁に浸った掻き揚げのうまいこと。
回りはじとっと汁を吸ってふんわりとし、
内部はこんもりとしつつも時折桜海老がさくっと顔出して、
なかなかこんなにうまい天麩羅蕎麦にはお目に掛かれない。
というかこれ以上を知らない。

でもまあそろそろなんだろうなと、
にわかに寂しさは込み上げた。
クロネコ(伊那市;食堂;鍋焼き饂飩)