ごみ箱の中のティッシュ箱

いったいどういう生き方をしてくると、
共有のごみ箱にティッシュの箱やらを
潰さずに捨てるようになるのだろう。

その誰が捨てたかも分からないごみ箱を
なぜ俺はいつも潰さずにはいられないのだろう。